Nepps

授業開始2日目。AI/機械学習Python講座も始まりました! ーNepps代々木ブログvol.2 ー

4月13日土曜日。Nepps(ネップス)の授業がスタートして2日目です。

前回はUnityとJavaScript/HTML/CSSの授業について簡単にご案内させていただきました。

今回はAI/機械学習の講座について簡単にご紹介させていただきます。

 

Neppsでは、初心者(Scratchやレゴマインドストーム)から上級者(機械学習や競技プログラミング志望)までプログラミングを学べる環境を用意しており、生徒さんの興味関心の方向性に合わせて1人1人カリキュラムを組んで行きます。

 

 

今回機械学習の講座に取り組まれた方は、

・Unity、Swiftでアプリを作った経験がある。

・AI/機械学習に興味がある。

とのことで、個別にAI/機械学習のカリキュラムを組みご受講していただくことになりました。

(中学生です!!)

 

 

写真のように、AI/機械学習(Python)に見識のある講師が講義形式で授業を行います。Python自体の経験はまだほとんどないとのことでしたので、

 

そもそも「Pythonって何がいいの?」「Pythonでどんなことができるようになるの?」「機械学習で何ができるようになるの?」など導入部分から説明を行っています。

 

 

こちらの写真は教材の一番最初のページです。

機械学習を学んだ上でできるようになる1つの例として、Neppsでは「画像認識」の教材を用意しています。写真上の人間の顔を自動的に感知できるようになる。というものです。

最初はまだ人の顔を「人の顔だ!」と判別できる程度のものですが、さらにプログラミングを組み込んでいけば、

 

・表情を判別(笑っている顔、泣いている顔など)

・性別を判別

・写真の色味を自動的に調整

 

などなど、やりたい内容に応じて様々なことなどができるようになります。ここまでくると「本人がどんなプログラムを作りたいか」に応じて、進めていくようになります。

これからどんなプログラムを作り上げてくれるようになるのか、私たちも楽しみです!

 

 

今回の紹介は以上です!

もし、「プログラミングをやらせるのであれば本格的な内容に取り組ませたい。」「今までプログラミング教室に通っていたけど、もっと先に進ませたい。」というご要望がございましたら、是非当校までお問い合わせください。体験も随時お待ちしております。

 

 

↓体験授業申し込みページ

https://nepps.jp/free-trial/