メニュー

閉じる

初回授業がスタートしました!ー Nepps代々木ブログvol.1 ー

Nepps(ネップス)では4/12(金)より通常授業をスタートしました。

3月中の体験授業期間でプログラミングに関する様々なご要望を伺いながら、一人一人にとって最適なプログラムを組んでいます。

 

例えば、

・2020年から始まるプログラミング教育が不安。先にやっておきたい。

・ゲームが好き。自分で作ってみたい。

・携帯のアプリが作れるようになりたい。

・Scratchを一通りやり尽くしたので、もっと本格的な内容をやりたい。

・AI/機械学習に興味がある。

・競技プログラミングに興味がある。

 

本当に多くの方々からお問い合わせいただきました。

入学した子どもたちは、子どもたちそれぞれの趣向に沿った内容で授業を進めていきます。

今回はその様子や授業の内容のほんの一部だけ紹介します。

 

 

・3Dゲーム開発(Unity)

 

こちらのブースではUnityの初回授業を行いました。Unityはゲーム開発のためのツールですが、プログラミングも出来、比較的簡単に3Dゲームが作れるということでNeppsの中でも非常に人気の高い教材です。

 

今回は初回授業ということで、

2Dゲーム作成から入ってもらっています。体験時に講師ともすでに仲良くなっていたため、楽しくスムーズにプログラミングに取り組むことができました。

 

 

・JavaScript/HTML/CSS

こちらのグループでは、HTMLを使ってのweb制作の基本を学んでもらいました。

小学生高学年〜中学生の男の子はやはり、ゲームを作りたいのでプログラミングを学びたい。

と、そういった子が傾向として多いです。

 

しかし中には、

「ゲームは別にそんなに好きじゃない。自分のwebページを作りたい。」という子も当教室には在籍しています。当教室ではそんな子でも楽しく学べる専用の教材を用意しています。

 

 

 

上の写真のような教材をみながら、自分でオリジナルのwebページを作成。

こちらの教材は自宅でもみれるように管理していますので、

例えば自宅で「やり方を忘れてしまった!」という時にもしっかり復習することができます。

 

 

もしNeppsでの雰囲気を知りたい!体験授業を受けてみたい!という方がいらっしゃいましたら、ゴールデンウィーク期間中にイベントを行いますので、興味のある方はぜひお越しください。

 

GWイベントに関するご案内はこちら

GW1Dayプログラミングキャンプのページ

 

無料体験の予約はこちらから

無料体験授業 予約ページ

詳しい資料の請求や無料体験への
お申し込みはこちら